趣味と成婚を結ぶ結婚相談所

婚活が上手くいくための思考

こんにちわ。成婚率の高いオタク婚活を実現する結婚相談所『Ncon(エヌコン)』サービス責任者の木村です。

昨日(2020年5月29日)は新型コロナウイルスへの対応を続ける医師や看護師に敬意を示すため、航空自衛隊のアクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」が、青空を駆け抜けていく様子を眺めていました。ずっと屋内で作業することが多かったので、久しぶりに青空を見上げて、空ってこんなに青かったのだと再認識でき、とても感動しました。どうしてもPCに向かって仕事をしていると下を向くことが増えてきますが、意識的に上を見上げる習慣をつけようと思うきっかけになりました。まだ大変な時期が続きますが、上を見上げて心は青空のように仕事に励んでいこうと思います。

さて、本日は「婚活が上手くいくための思考」というテーマでお伝えしようと思います。結婚相談所Ncon(エヌコン)も2月27日にリリースして、3ヶ月が立ちました。順調に交際まで進んでいる方の活動状況から、婚活に「どんなマインドが必要なのか」をお届けしていきます。

婚活が順調に運んでいる方を見ると以下をお持ちの方が多いです。

  • 結婚というゴールを意識する
  • 結婚したいと思ったきっかけを大事にしている
  • 細かい条件に固執しすぎない
  • 謙虚でいる
  • 婚活を楽しむ

それぞれ詳しくご紹介していきます。

結婚というゴールを意識する

結婚というゴールを意識する

皆さんは目標を持った時に何から始めますでしょうか。何も考えず、ただひたすらその目標に向かってがむしゃらに向かっていきますでしょうか。きっと違うはずですよね。目標ができたら、その目標を達成するためのロードマップを作成し、細かいタスクに落とし込むはずですね。受験勉強で例えるなら、志望校の出題範囲や主題頻度が高い問題を洗い出して、様々な科目を時間という制限ある中で学習していくということです。

結婚も同様です。いつまでに結婚するのかという期間を決め、お相手というターゲットを選定して、そのターゲットにどのようにアプローチしていくかを考えていかなくてはなりません。婚活の場合は最低でも15人程度のお見合いをすると、成婚率はかなり上がってくるので、何ヶ月でこの人数と会えるかを検討します。10件お見合い申請をして、1件通れば確率的にはいいほうなので、1ヶ月に50人申し込めるなら、3件〜5件のお見合いができます。つまりお見合い15件を3ヶ月〜5ヶ月でやってみるというスケジュールが最初に立てられるのです。

結婚というゴールを意識したときに、この50件の申し込みをきちんとやれるかどうかが最初のキーポイントになってきますが、意識がそれてくるとみなさん日常の忙しさでこれができなくなってきてしまう傾向にあります。

もちろん結婚相談所Ncon(エヌコン)にご入会頂いた方はお相手の選定からスケジューリングとアプローチタイミングまでをきちんと選出しますし、おもてなしプランであれば申し込み可能件数分をすべてこちらでご紹介することも可能です。週に一度レポートを出して、目標と進捗を常に比較して、次の週で取るべき行動を提示しています。

ただ、最後は会員様次第になりますので、結婚というゴールを常に意識してもらう必要はでてくるのです。

結婚したいと思ったきっかけを大切にする

結婚したいと思ったきっかけを大切にする

結婚というゴールを意識し続けるには、初心を忘れず常に「結婚したいと思ったきっかけ」を心に留めておくことが重要になってきます。ダイエットも一緒ですね。「痩せたい、痩せよう」と思っていても、日々様々な欲求がそれを邪魔します。痩せるには痩せたいと思ったそのときの感覚を忘れず、毎日取り組むことがとても大切です。

婚活も思うように行かなくなった時に、足を止めてしまいがちですが、なぜ「結婚したい」と思ったのか、そしてなぜ結婚相談所に申し込みをしたのかを常に思い出すことで立ち止まりそうになった足を前にすすめることができます。

結婚した先に「大きな幸せ」があると信じて、頑張っていきましょう。

細かい条件に固執しすぎない

細かい条件に固執しすぎない

交際が順調に進んでいく方は条件に固執しすぎない傾向にあります。

条件としてよくあげられるのはが、「ご年収」や「容姿」や「年齢」ですね。もちろんある程度の条件を持つのは必要ですが、固執しすぎないことです。もともと考えていたご年齢のご条件より、5歳上の方と結婚して幸せに暮らしている私の友人もおります。きっとみなさん理想とするタイプっていると思うのですが、そのタイプと付き合った経験は少ないのではないでしょうか。ちなみに私は、理想のタイプと付き合ったことがないですが、どの交際に対しても不満におもったことないですよ。

大切なのは長い人生の中で、パートナーと愛を育めるかです。新型コロナウィルスが突然世界を混乱させたように、今後何が起こるかわかりません。どんなに年収が高くても、その年収が一瞬で無くなる可能性がある世の中です。条件だけではなくどんな時でも「この人のためなら頑張れる」、そういう相手を見つけることが重要だと思っています。

謙虚でいること

謙虚でいること

婚活をしていると相手を「選んでいる」という心理になりがちで、相手を尊重することを忘れてしまうことがあります。お見合いの際にご自身も忙しい合間で時間をつくっていますが、お相手も同様だということを忘れないでください。

どんなお相手に対しても謙虚であることで相手のいいところがすごく見えやすくなります。人間欠点を並べたら、きりがありません。婚活の中で謙虚になれると、その後結婚された時にも上手くいきやすい傾向にあります。どんな相手でも相手を尊重し、結婚されたあとも相手を配慮する心を忘れないようにしましょう。

何より婚活を楽しむ

何より婚活を楽しむ

婚活というフレーズだけを聞いてしまうと、「何か大変なことをしている」という印象があるかもしれませんが、上手く婚活ができている方は最大限婚活を楽しんでいるように見受けられます。婚活の時期は、人生の中でも、短い期間の中でたくさんの異性と方と触れ合うことができる貴重な時間です。結婚したあとは、もちろんそんなことはできません。

色んな方と会える貴重な機会だと思って、全力で楽しんでください。結婚した際に、多くの方と出会い、その中でも特別な方と人生を共にすると決めたという事実がよりよい結婚生活にしてくれます。

最後に

今回は交際が順調に進んでいる会員様をもとに「婚活が上手くいくための思考」というテーマでお届けをしました。結婚相談所Ncon(エヌコン)では会員様全員がこういった思考になれるよう、二人三脚で常にサポートしています。婚活は決して苦行ではありません。僕らは最高に楽しい時間だと思っていますし、皆様がそう思えるよう今後も精一杯サポートしていきたいと思います。