趣味と成婚を結ぶ結婚相談所

オタク婚活とは?パートナー選びに重要なことや各婚活方法のメリット・デメリット

近年、「オタク婚活」よく耳にするようになりました。そもそも「オタク婚活」とはどういったものなのか?普通の婚活との違いはなんなのか?

このような疑問にお答えすべく、当ページでは、以下について解説をしていきます。

  • オタク婚活とはどんな婚活なのか
  • オタク婚活と普通の婚活違い
  • オタク婚活で重要なこと
  • オタク婚活にどんなサービスがあるのかとそれぞれの特徴

オタク婚活とは

オタク婚活とは、言葉の通りオタクの趣味・嗜好をもとに婚活をすることです。オタクといわれる趣味・嗜好に合うパートナーを見つけ、交際を深めることで、結婚することをオタク婚活と言われています。

そもそもオタクとはどういう方を指しているのか、Wikipediaによると、下記のように説明されております。

“おたく)とは、1970年代に日本で誕生した呼称でありポップカルチャーの愛好者を(オタク、ヲタク指す。元来はアニメ・ゲーム・漫画などの、なかでも嗜好性の強い趣味や玩具の愛好者の一部が二人称として「お宅」と呼び合っていたことを揶揄する意味から派生した術語で、バブル景気期に一般的に知られはじめた。”

引用元: Wikipedia引用元

このことから、一般的には以下の趣味・嗜好がオタクと言われることが多いと考えられています。

  • アニメ好き
  • ゲーム好き
  • 漫画好き

オタク婚活と普通の婚活の違い

オタク婚活と普通の婚活の違いは上記であげた「アニメ・ゲーム・漫画」といった趣味共有や趣味の理解ができるパートナーを探すというところがまずは大きな違いです。

また普通の婚活に比べ、デートの中で一緒にゲームをしたり、アニメを見たりといったデートが増えてくる傾向にあります。ご自身またはお相手の趣味を理解しながら二人の距離を縮めていきながら、結婚というゴールを目指すのです。

またオタク婚活の場合、通常の婚活と違い経験上以下のポイントを注力しなければならないと考えています。

  • コミュニケーション力を磨く
  • 異性に魅力的に映るファッションを整える
  • 交際時のマナーを学ぶ

オタク婚活で重要なことでこの3つのポイントを掘り下げていきましょう。

オタク婚活で重要なこと

通常の婚活に加えて、オタク婚活において、重点を置くべきところについて記載いたします。

相手選びで重要なポイントを整理する

趣味を共有すること、趣味を理解してもらうことが自身にとって本当に大切なことなのか深堀りをすることが大切です。

なんとなく必須条件だと思っていたことが、実はそうでもなかったことはわりとあります。

自分だけでなく友達にも話して相談し、自分のことを客観的にとらえてみることが大事です。

趣味を共有・理解してもらえる人と合う

趣味と共有することや理解してもらうことが条件として必須条件になれば、そういった方と会える機会を増やすことが大切です。

趣味を許容してもらいながら、その他の条件もクリアできそうな方が多いところに足を運び、機会を増やすようにしましょう。

交際したいと思った人から交際したいと思われる

異性から好意をもたれるためにはさまざまなポイントをしっかりと抑える必要です。髪型やファッションなどの見栄えもふまえ、相手への接し方も異性から印象良くもってもらえる方法はあります。

自分のスタイルを認めてもらえない人は検討できないという排除的な考え方ではなく、どうすれば相手に好かれるのかを考えていくことが重要です。趣味が合うだけで交際できることは本当に稀です。

交際を進展させる

交際したい方との交際したら、交際を進めていく必要があります。一緒にアニメを見たりゲームをするなど、共に時間を過ごすだけでは、交際を進展できません。

結婚を意識した際にはさまざまな確認事項がでてくるはずなので、前に進むために相性をだけでなく必要な項目を客観的にとらえて交際を進展させていきましょう。

オタク婚活サービスってどんなものがあるの?

オタク婚活において、まず重要なことは趣味を共有・理解できる人に会える機会をつくることになります。そのためには「サービス」を利用することが効率的です。

ではオタク婚活においては、どんなサービスがあるかと、各方法のメリット・デメリットを紹介していきます。

データマッチング型 結婚相談所

プロフィール情報や希望条件の情報からシステムがお相手を紹介してくれる結婚相談所です。データマッチング型の結婚相談所では「O-net」、「エン婚活」などがあります。

データマッチング型 結婚相談所 メリット

データマッチング型 結婚相談所は「収入証明」「独身証明書」「住民票」などの証明書提出が必須なのでまずは安心で利用できるというところば利点です。

また結婚におけるモチベーションも傾向として高い人がいますので、同じ温度感の方と婚活できるというのもメリット。

登録情報やお相手の条件から、長年蓄積したデータから紹介をもらえますので、自身の希望に合った方に合いやすいです。

データマッチング型 結婚相談所 デメリット

マッチングアプリや婚活パーティーに比べ割高です。また交際進捗は、マッチングサービスや婚活パーティーと同様にある程度自身でハンドリングしていく必要があるため、何をもって交際を進捗させるかは自分で判断していく必要があります。

成婚の定義についてものちほど紹介する仲人型結婚相談所に比べ、婚約ではありまりせんので入籍していくかどうかはお相手との関係次第になってきます。

仲人型 結婚相談所

カウンセラーからカウンセリングを受け、婚活をする上で最適な条件を設定した上で、カウンセラーとともに相手を見つけていく結婚相談所です。オタク婚活としての結婚相談所は、Nconなどがあります。

仲人型 結婚相談所メリット

身分保証についてはデータバッチング型 結婚相談所と同様に「収入証明書」「独身証明書」「住民票」「会社に所属している証明」などが必要なので安心です。

活動の中では、お相手の条件設定をカウンセラーと一緒にやっていくので自分の理想だけではなく、結婚というゴールを達成しやすい条件設定で設定できます。

また、「出会い」「交際成立」「交際進捗」「プロポーズ両親への挨拶まわり」といった交際管理をしっかりとやってもらえるので、次のアクションが明確化されており結婚に向かって着実にステップアップできます。

婚活は凹んだり、仕事や他のプライベートスケジュールで突然阻まれたりもしますが、その都度アドバイスをもらえるので精神衛生上やりやすい状態で活動できるのがメリットです。

成婚の定義は「婚約」になり、成婚退会の条件になりますので、成婚退会後1年以内に入籍される方がほとんどです。

仲人型 結婚相談所デメリット

入会時、10万円を超える費用しますので、費用は他のサービスに比べ高額になっています。

また相談所によっては1名のカウンセラーが大人数見ているケースもありますので、金額相当のサポートを受けられていないと感じる方もいるようです。

マッチングアプリ

「Paris」や「with」、「omiai」といったさまざまなマッチングサービスがあり、利用者が一番多いです。

最近では好きなアニメやゲームのコミュニティに参加できる機能がありますので、オタク趣味で繋がれる機会も増えています。

マッチングアプリ メリット

月々5,000円程度ではじめられる手軽さもあり、参加人数が婚活パーティーや結婚相談所に比べ圧倒的に多いのが特徴です。

どこかに行かなくても新しい出会いが始まりますので、手間をかけずににはじめられるのメリットは大きいです。

マッチングアプリ デメリット

婚活という視点でいうと、参加者の利用目的がバラバラなので、参加者全員が「結婚したい」というモチベーションではありません。

またサービス利用時の必須である提出物が「身分証明書」のみになりますので、記載されている年収や「独身」という情報が証明されている状態ではありませんので、ご自身で判断して利用する必要があります。

婚活パーティー

「ゲーム好き」や「アニメ好き」といったカテゴリーごとのパーティーが開催されています。パーティーの中ではクイズゲームもあったりするので楽しみながら出会えます。

オタク向けパーティーでは「IBJが運営するPARTY PARTY」や「街コンジャパン」、そして「アイムシングル」などが有名です。

婚活パーティー メリット

参加費が男性の場合は5,000円〜10,000円、女性の場合は無料〜7,000円程度になります。少ない参加費で多くの方と会えるというメリットは大きいです。

パーティー参加するとすぐに直接お話できますので、人となりがわかりますので相手の雰囲気がすぐにわかるというメリットは大きいです。

またパーティーごとにセグメントされていますので、交際したいと思える条件の方と直接話せる機会があります。

パーティーによっては身分証明書以外にも、名刺が2枚必要などもありますので働いている場所が主催者側で保証くれているのはうれしいです。

婚活パーティー デメリット

婚活パーティーに参加されていても、婚活へのモチベーションがさまざまです。

「今日は必ず素敵な人を見つけたい」と思っている方もおりますし、「いい人がいればなあ」と思っている人も多いので連絡先を交換したあとの進捗が滞る場合もあります。また、独身証明書の提出がありませんので、稀に既婚者が紛れています。

婚活の流れ

オタク婚活についての説明や、普通の婚活との違い、そしてオタク婚活のさまざまなサービスを説明しましたが、婚活というものが一般的にどいう流れで進んでいくのかを理解することも、オタク婚活を成功させるには非常に大事なことです。

ここでは一般的に婚活がどういう流れで進展していくのかを説明します。

交際したい相手の条件を決める

まずは交際したい結婚したいと思う条件を決めていくところからスタートになります。条件としてよく上がる項目は以下になります。

《条件項目》

  • 年齢
  • 住所
  • 身長
  • 仕事内容
  • 年収
  • 趣味
  • 資産
  • 性格

大事なのは、ご自身の理想的な条件だけでなく婚活市場の中で現実的なラインも把握することです。

たとえば年収1000万円を超えている方は日本全体の4.5%しかおりませんので、年収を1000万円の条件を狙いにいくことはかなり競争率が高いとわかります。

理想だけを追うのではなく、過去に交際された方や好きだと言われた方など、婚活する中で勝負できるところを客観的に把握することは非常に大事なことです。

条件の人と巡り合う

条件がわかればその条件の方と会っていく必要があります。出会いの方法はさまざまですが、傾向として多いものをご紹介します。大事なことは条件の対象となる方々がどいういったところにいるのかを、把握することです。

《自然な出会い》

  • 職場での出会い
  • 友人の紹介
  • 旅行などの出会い

《有料サービス》

  • 婚活パーティー
  • お見合いセッティングサービス
  • マッチングアプリ
  • 結婚相談所

交際を深める

出会ったら相手にいい印象を与え、異性として興味を持ってもらい、交際を深めていくことが必要です。

デートを重ねお互いの相性を確かめ合いながら、絆を強めていきます。

ランチやディナーといった短いデートから、1日一緒に過ごしていく長いデートを通して、一緒にいることが自身にとって自然なことがどうかを確かめることが重要なポイントになってきます。

ライフプランをすり合わせる

結婚を考えると相性だけでは乗り越えられない壁もあります。仕事におけるキャリアパスや、将来住む場所、小さいところでいうとペットを飼いたいのかなどのすり合わせは必要です。

感情面で好きだけでなく、ライフプランを形成する中で、将来を踏まえ、時間を重ねているパートナーと家族を築いていけるかを判断していくことが重要になってきます。

プロポーズ

交際を深め、結婚を意識できるようになればプロポーズを通して婚約することが結婚への重要な工程になります。

プロポーズは男性、女性どちらかの理想だけではなく両方の意思を踏まえた内容にすることが重要です。ロマンチックでやるのか、さり気なく行うのかはカップル次第だと思います。

どちらにしても二人にとって一生に1回の思い出なので、満足いくものを設定することが大切です。

各両親への挨拶をする

婚活が決まれば各ご両親への挨拶をするのが一般的です。将来のパートナーになる方をこれまで育ててもらったご両親へ紹介をします。

家柄にもよりますが、挨拶の仕方やお土産の準備をする必要があります。お互いのご両親がどういったところを気にするのかを、パートナーと共有し実施していきましょう。

両家の挨拶

お互いのご両親への挨拶が終わりましたら、両家顔合わせをする機会も必要になります。

顔合わせのマナーや挨拶の仕方と順番などもありますので、しっかりと準備をしましょう。

最初の挨拶や、乾杯の挨拶、結びの挨拶と挨拶のタイミングが3回あるのが一般的ですので、ご両親へお願いする場合には事前にしっかりとお願いをしておくことも大切です。

最後に

オタク婚活についてその概要や、流れと重要な点、そしてオタク婚活として利用できるサービスのメリット・デメリットを紹介しました。ご自身にあったサービスをぜひご活用ください。

問い合わせ / 無料相談