趣味と成婚を結ぶ結婚相談所

申し込みがくるプロフィールの作成方法(男性編)

こんにちわ。成婚率の高いオタク婚活を実現する結婚相談所『Ncon(エヌコン)』のサービス責任者の木村です。

6月に入り、だいぶ気温も上昇してきました。朝の香りも少し夏に近づいて来たかなと感じるような、湿った心地よさがあります。

さて、結婚相談所Ncon(エヌコン)はリリースして3ヶ月が経過し、交際の割合も順調に増えてきました。今回はプロフィールを改善し大幅にお見合い申し込みがあった実績があったので、「お見合いが成立するプロフィールの作成方法(男性編)」としてお送りさせて頂きます。

プロフィールは写真及びプロフィール文に大きく別れておりますので、それぞれについて記載をさせて頂きます。もしかするとマッチングアプリでも使えると思いますので、出会いの夏直前にぜひ一読してみてください。

今回も男性会員様のプロフィール改善になるので、結婚相談所Ncon(エヌコン)の女性カウンセラー後藤にも登場してもらいます。結婚相談所Ncon(エヌコン)は男女ペアのカウンセラーが専属でつくので、それぞれの視点からアドバイスがもらえるのもメリットですね。

写真について

写真についてですが、本来であれば会員様がお持ちになったもとに改善いきますが、実際のものはもちろん利用できないので、木村(私)のものから改善してきましょう。

プロフィール改善前

スタッフ後藤のイラスト
うわっ。やっちゃった感満載ですね。一気にお伝えしたくなりますが、一つずつ潰していきましょうか。
スタッフ木村のイラスト
はい、お願いします。言われる側になると緊張しますね。

写真は写真館(プロ)にお願いしましょう

写真はすごく大事なポイントなので、自撮りは控えましょう。プロの方にお写真を撮って頂くことをオススメしています。特にお見合い写真の数をこなしている写真館がいいですね。撮り慣れている写真館は多い日で1日10件以上こなしているので、ノウハウが違います。

結婚相談所Ncon(エヌコン)では東京近郊でお勧めの写真館がありますので、ぜひお尋ねしてください。

スタッフ後藤のイラスト
特に自撮りはほんとに良くないです。ナルシストなのかなって、女性は思ってしまいますね。
スタッフ木村のイラスト
やっぱり写真館の写真は違うなと思います。僕もよく人物は撮影している方ですが、写真館の方は撮影している数が違いますからね。

ポイント2. 茶髪ではなく黒髪

髪色で茶色はできるだけ避けた方がいいです。似合っているかどうかもあるのですが、本当に黒の方がいいです。

スタッフ後藤のイラスト
女性ウケは黒髪が一番!おしゃれでもチャラいとか思われたらアウトですね。それにしても木村さん、茶髪似合わないですね。
スタッフ木村のイラスト
ほんとに髪は黒がいいと思います。男性の会員様で、茶色から黒に変えてもらった時に申し込みされる数が実際に変わりましたからね。

ポイント3. ジャケットは着るようにする

ワイシャツだけという方や、ジャケットではなくカーディガンを羽織る方がおりますが、ジャケットは着るようにしましょう。

スタッフ後藤のイラスト
男性はジャケットを着た方が女性会員からの印象もよく、申込みがきます。実際私が抱えている女性会員様からご条件に当てはまるものの、ジャケットを着ていなくてお申し込みをお見送りされている方がおります。確かに男性はジャケットを来ているとかっこいいですよね。なので、木村さんもジャケット着用をお願いします。
スタッフ木村のイラスト
はい!着ます!

プロフィール写真改善後

上記の4つのポイントを含めて改善した結果がこちらになります。だいぶ変わったのではないでしょうか。

プロフィール改善後

スタッフ後藤のイラスト
だいぶ変わりましたね。よくなったのではないでしょうか。
スタッフ木村のイラスト
ありがとうございます!

プロフィール文について

続いてプロフィール文の改善にいきましょう。

こちらも実際の会員様のものを利用するわけにはいかないので、仮で改善前(マッチングアプリや他の結婚相談所で利用していたもの)に似せたものを掲載しましょうか。

============

初めまして。プロフィールをご覧いただきありがとうございます。仕事は、Webデザイナーをしています。

過去には営業を経験したこともあり、Webデザインに留まらず、新しいスキルを得ながら、仕事の幅を広げていきたいと思っています。

自分の好きな事を仕事にしているので、趣味でも仕事と同じようなWebサイトの性格をして過ごしています。

完全なインドアという訳ではなく、人とお話するのも大好きなので、一緒に楽しくお話をさせてください。

相手のやりたいことを尊重し、穏やかな家庭を築きたいと考えています。

ご興味ありましたら、一度お会いしていただけると嬉しいです。

============

スタッフ後藤のイラスト
良く言えば当たり障りのない文章ですが、人物像としての立体感がでてない文章ですよね。これをカウンセラーと一緒に改善していきます。

ポイント1. ポジショニングとターゲットを意識する

プロフィール文を作成するときはご自身のポジショニングとターゲットを意識して作成するといいですね。上記の文章ですと、自分がどんな自分でどんな人に向けて書いているのか不明瞭です。

改善するため、今回は以下のポジショニングとターゲットを再設定して、プロフィール文をつくりなおしましょう。

《ポジショニング》

  • Webデザインという仕事が好き
  • 休日も仕事に時間を使う
  • インドア派だが、旅行は好き
  • アニメや漫画が好き
  • アニメは異世界系が好み
  • 漫画は少年マンガが好き

《ターゲット》

  • アニメや漫画が好きな方

上記で設定した際に、アニメや漫画が好きな方をお相手として探していきますので、多少アニメや漫画の作品は書いておいた方がいいかと思います。

ポイント2. 構成を意識する

構成については以下が一番伝わりやすいので、以下の流れに沿ってプロフィールを書いていきましょう。

《プロフィール構成》

  • 挨拶
  • どんな自分か(できれば客観的な視点もいれて)
  • 仕事について
  • 休日の過ごす方
  • 大型連休についても記載する
  • 趣味について
  • 結婚生活のイメージ
  • 結び

プロフィール改善後

上記の2つのポイントを意識して書くと以下のような文章になります。

============

初めまして。プロフィールをご覧いただきありがとうございます。

▼性格について

周りからは「穏やか」「思いやりがある」と言わる事が多いです。 普段から人と揉めたり、怒ったりする事はほとんどないため、そのように言って頂けるのかなと思います。

▼仕事について

仕事は趣味が高じてWebデザイナーをしています。もともと何かをつくるというのが好きで、Web制作を個人で制作していたらいつの間にかWebデザインという仕事をしていました。新しい技術を覚えることにいつもワクワクしています。

▼休日の過ごし方

趣味が仕事になった事もあり、休日もWeb制作をしていることが多いですが、漫画・アニメ等のオタク文化も好きです。アニメは色々みますが、特に異世界系が好きなので、最近テレビ放送開始されたアニメを見て過ごしたりしています。お気に入りは「ソードアート・オンライン」ですね。 漫画は、少年マンガ系を読むのですが、最近のお気に入りは「欲鬼」です。

▼趣味

どちらかといえばインドア派ですが、旅行好きです。 去年は海外だと「ロサンゼルス」、国内だと「蓼科」など10回くらい旅行に行きました。その土地の季節の変化を感じた、美味しいものを食べる事が好きで、一番の思い出は奈良のカフェで出会った絶品「ピザトースト」です。その味が忘れられず、最近は東京のカフェを巡りながらコーヒーとトーストを楽しんでいたりします。おすすめがあれば、是非教えて下さい! 一緒に美味しいスイーツを食べたり、カフェ巡りをしたりできたら嬉しいです。

▼結婚観について

結婚したら、時には家でのんびり過ごしたり、お互いの違う趣味や価値観も理解したり、尊重し合いながら無理せず自然体で暖かい家庭を築いていきたいと思っています。

最後まで読んで頂きありがとうございます。 少しでも興味を持っていただけたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。

============

スタッフ後藤のイラスト
自分像がはっきりしましたね。大切なことはどんなお相手とお見合いされたいのかを意識しながら文章を構成することです。

最後に

本日は「お見合いが成立するプロフィールの作成方法(男性編)」をお送りしました。次回は女性編をお送りできればと思います。では最高の婚活ライフをお楽しみください!また会いましょう。