趣味と成婚を結ぶ結婚相談所

オススメの結婚相談所比較9選!選ぶポイントや様々な項目を徹底比較

全国にはたくさんの結婚相談所があり、サービス内容も多種多様です。真剣に結婚を考えはじめ、いざ入会しようと思っても自分にはどこが合っているのか迷ってしまいますよね。結婚相談所を選ぶ際はいくつかのポイントを比較することが大切です。この記事では、結婚相談所を選ぶ7つのポイントやオススメの結婚相談所9カ所の概要についてご紹介します。

結婚相談所を選ぶポイント

結婚相談所を選ぶポイント

結婚相談所を選ぶ際は7つのポイントを確認・比較しながら選びましょう。

会員数と店舗数

結婚相談所を選ぶ際に、まず確認したい項目が会員数と店舗数です。会員数が多ければ多いほど出会いのチャンスは増えるからです。日本各地に店舗を展開している大手の結婚相談所であれば、大々的に広告を出しているため自然と会員数も多くなります。

サポート質

サポートの質は結婚相談所によって大きく異なります。例えば、自分でお相手を探し必要なときのみサポートするところもあれば、出会いから成婚まで細かくサポートするところもあります。基本的には自分のペースで進めたいという人には必要なときのみサポートしてくれるところが向いているでしょう。恋愛経験が少ない人や奥手な人には細かくサポートしてくれるところが向いています。

料金

ほとんどの結婚相談所では月会費のほかに入会費が必要です。また、同じ結婚相談所でもコースによって紹介してもらえる人数やサービス内容が変わります。とはいえ、料金が高いコースを選べば良いというわけではありません。なるべく多くお見合いをしたい、1人ずつじっくり時間をかけて選びたいなど考え方は人それぞれだからです。サービス内容についても、サポートは必要なときのみで十分という人もいます。内容も確認しながら無理せず続けられる料金の結婚相談所を選びましょう。

成婚までに発生する費用

結婚相談所では月会費によってお見合いできる人数が決まっていたり、お見合いを追加するたびに料金が発生したりします。ほかにも成婚退会する際に成婚料が必要なところや、休会中の月会費も通常通り必要なところもあります。成婚までに発生する費用を考える際は、入会費や月会費以外に必要な金額も考慮しなければいけません。

会員数・男女・年齢層

結婚相談所の会員数と共に男女比や年齢層を確認するのもポイントです。異性が多い結婚相談所であればお見合い候補になるお相手が増えます。また、年齢層も20代や30代が多い、40代以降が多いなど結婚相談所によって異なります。お相手候補がなるべく多くなるように、自分が希望する年齢層が多い結婚相談所を選びましょう。

データマッチング型か仲介型か

結婚相談所のスタイルはデータマッチング型と仲介型があります。データマッチング型は自分で希望条件を登録し、条件が合ったお相手が一覧で表示されるシステムです。お見合いの日程も自分たちで調整するので、自分たちのペースで自由に進めたい人に向いています。仲介型は専任のコンシェルジュが希望を確認し、データや人柄などをみながらお相手を紹介してくれるシステムです。お見合いのセッティングやその後のサポートもしてくれるため、経験が少ない人や奥手な人でも安心です。なお、データマッチング型と仲介型を組み合わせたハイブリッド型もあります。自分でお相手を見つけるだけでなく、コンシェルジュからの紹介もあり出会いのチャンスが広がります。

会員限定の婚活イベントがあるか

会員限定の婚活イベントを開催している結婚相談所が少なくありません。イベントの内容はお見合いパーティーやバスツアー、セミナーなどバラエティーに富んでいます。普段の活動では出会えなかったお相手と出会えたり、直接会って話すことで雰囲気を確認しながらお相手を選べたり新たな発見があるでしょう。ただし、ほとんどのイベントは月会費とは別にオプション料金が必要になるため料金のチェックも必要です。

オススメの結婚相談所比較9選

オススメの結婚相談所比較9選

ここからは、おススメ結婚相談所9カ所の特徴や費用、会員数など気になる項目を紹介します。なお、費用はすべて税込価格です。

IBJメンバーズ

IBJメンバーズの特徴は出会いの種類が豊富にあることです。コンシェルジュによる一般的な紹介やデータマッチングのほか、AIによるマッチング、会員限定の婚活パーティーがあります。成婚までにかかる費用は自分のペースで気軽に活動できるエントリーコースの場合、初期費用18万1500円、月会費1万7050円、成婚料は22万円です。会員数は約6万5000人で年齢層は男性の半分以上、女性はほとんどが20~30代となっています。出会いのタイプはデータマッチング型と仲介型のハイブリッド型です。会員限定の婚活イベントにはパーティーがあり、1年目は2回まで無料で参加できます。(一部有料のパーティーあり)

パートナーエージェント

パートナーエージェントは婚活をチームでサポートしてくれます。通常の活動やプロフィール写真、お見合いなどにそれぞれ担当のコーディネートがいて万全の体制をとっているのが特徴です。成婚までにかかる費用は一般的なコンシェルジュコースだと初期費用13万7500円、月会費1万8700円、成婚料は5万5000円となっています。会員数は約3万人、年齢層は男女ともに30~40代が中心です。出会いのタイプは紹介型で婚活セミナーやパーティーなどのイベントがあります。

サンマリエ

サンマリエの特徴は一人ひとりにつく専任のコンシェルジュがプロポーズや結婚式の相談までしっかりサポートしてくれることです。成婚までの費用は定番のスタンダードの場合、初期費用が18万7000円、月会費は1万7600円、成婚料は22万円となっています。会員数は約6万7000人で、男女ともに30~40代が中心です。出会いのタイプは仲介型でセミナーやパーティーといった会員限定の婚活イベントを開催しています。

ノッツェ

ノッツェの特徴は、検査キッドによって解析した遺伝子情報をもとに相性を探る、DNAマッチングがあることです。遺伝子レベルで相性の良いお相手を探してくれるなんて心強いですよね。成婚までの費用はベーシックコースで初期費用が8万5250円、月会費は交際を申し込める人数によって異なります。毎月2人で4950円、毎月5人で9900円、毎月10人だと1万4850円、成婚料は無料です。なお、自分が入会するより前に入会していた会員の情報を知りたい場合は、オプション会員情報提供料として8万5800円が必要です。会員数や年齢層については公開されていません。出会いのタイプは仲介型で、会員限定の婚活パーティーがあります。

オーネット

複数の出会い方やプロフィール添削、相談対応といったコンシェルジュの対応など手厚いサポートが特徴のオーネット。成婚までにかかる費用はプレミアムプランで初期費用11万6600円、月会費1万6500円、成婚料はかかりません。会員数は約5万人で男性の約半数、女性の半数以上が20~30代です。出会いのタイプはデータマッチング型のみで、会員限定のパーティーがあります。

ツヴァイ

ツヴァイの特徴は入会する前に、サポートの無料体験ができることです。実際の雰囲気を味わえるのは貴重な体験になります。成婚までにかかる費用は基本的なご紹介コースで初期費用が10万7800円、月会費が1万5180円、成婚料はありません。会員数は約9万人を誇り、男女ともに会員の約半数は30代です。出会いのタイプはデータマッチング型と仲介型のハイブリッド型で、会員限定の婚活パーティーのほか無料セミナーも開催しています。

ゼクシィ縁結びエージェント

ゼクシィ縁結びエージェントはリーズナブルな料金体制で、活動前から成婚までしっかりサポートしてくれることが特徴です。成婚までにかかる費用はスタンダードプランで初期費用3万3000円、月会費1万7600円、成婚料は無料となっています。なお、ほかのプランも初期費用は3万3000円、成婚料は必要ありません。会員数は約3万人で男性のほとんどが20~45歳、女性の半数以上が20~35歳です。出会いのタイプはデータマッチング型と仲介型があり、会員限定のパーティーやセミナーも開催されます。

2-8.エン婚活

エン婚活の特徴は登録からお見合いまで、すべてをインターネットで完結できることです。また、サイト内では無料お試しサービスも利用できます。成婚までにかかる費用は初期費用1万780円、月会費1万3200円、成婚料はありません。会員数は約3万人で、男女ともに30~40代が中心です。出会いのタイプはデータマッチング型で出会いを目的とした会員限定の婚活イベントはないものの、オンライン講座が利用できます。

Ncon

Nconはオタク向けの結婚相談所でオタクが多いことが特徴です。何度でもお見合いが可能でファッションアドバイスやデートプラン、プロポーズプランなどさまざまな面でアドバイスがもらえます。恋愛初心者や奥手な人にも至れり尽くせりのサービスです。成婚までにかかる費用はすべてのサービスが受けられるフルサポートのNconコースで初期費用24万2000円、月会費3万3000円、成婚料は22万円です。会員数は約6万7000人(日本結婚相談所連盟の数字)で、利用している人の年齢層は男性は32歳前後、女性が30歳前後となっています。出会いのタイプは仲介型で、会員限定の婚活イベントも開催されます。

最後に

結婚相談所を選ぶ際は会員数やサポート内容、料金といった基本的な項目はもちろん、成婚までの費用や会員の年齢層など細かい部分も比較する必要があります。また、会員限定の婚活イベントがある場合は通常の活動に加えて出会いのチャンスが増えるため、有効に活用しましょう。今回ご紹介した選び方を参考に、自分に合った結婚相談所で素敵なパートナーを見つけてください。

関連記事

結婚相談所の成婚率とは?成婚定義や成婚率算出方法について解説